好きな人のために可愛くあろうとする女の子に対抗し、自分の魅せ方をよくしようと考え、体を鍛えている人多いですよね?男子は中学や高校の時に、運動部に所属していた人が圧倒的多数のため、脱ぐと筋肉がある!そんな方が多いです。正直、女子だって、「がりもやし」や、「ぽよよんビール腹」より、鍛えているマッチョな男性の方が好きなのです。

マッチョと一口に言っても、やっていた部活や鍛え方によって筋肉の付き方は様々。一概に細マッチョとごりマッチョどっちがいいかは決められません!

正直、女子はどこからが細マッチョで、どこからがごりマッチョなのかわからないんです。笑 細マッチョとごりマッチョに明確な違いがあって、ここがいいというこだわりがある人もいるようなので、皆さんにそれぞれの魅力ポイントをお伝えします♡

 

やっぱり、肉感でしょ?がっちり受け止めてくれそうなごりマッチョが好き♡

ごりマッチョの魅力ポイントは、やっぱり男らしさ。自分のことをしっかり受け止めてくれそうな大きくてしっかりした胸板やがっちりとした腕にひかれる人が多いようです♡安心感や包容力があるといった印象を受けるようで、ついつい甘えたくなってしまう女性が多いようです!

 

脱いだ時のギャップにキュン♡
シルエットの綺麗さなら断然細マッチョ♡

細マッチョかどうかなんて実際脱いでみないとわからない!というのが女子的回答でした。実際、脱がれて細マッチョだった時のギャップに対する感動は大きいようです!意外と筋肉があって、しっかり自分のことを受け止めてくれてキュンとしたという声がありました!また、細マッチョの人って、シンプルな洋服を着せても似合う!極論Tシャツ一枚で魅力的に見えてしまうようです♡しっかり絞られた体ならではの魅力ですね!

 

結局どっちも捨てがたい♡

ごりマッチョにも細マッチョにもそれぞれ魅力はあることがわかりましたね!ここからわかることは、要するに!!マッチョであることに損はないということです。鍛えて努力している体を見て、嫌悪感を覚える女性はいないと思います。鍛えておけば、海やプールで脱いでも恥ずかしくないです。しかも、自分がお父さんになった時のことを想像してください。「パパのお腹ぽよんぽよん」なんて言われたら恥ずかしいですよね?今や、女の人が綺麗でいるために努力をするように、男の人もかっこよく見せるために努力する時代です。筋トレ時間に投資して、モテマッチョな体作りを心掛けていきましょう♪