ツンデレといえば女の子のイメージがありますが、意外と男性でツンデレな人は結構いるものです。皆さんの周りにももしかしたらいるのではないでしょうか。今回はそんなツンデレ男子の特徴と、そんな男性と出会った時の対処法をまとめていきたいと思います。

ツンデレ男子の特徴について

ツンデレ男子といっても一般的なツンデレのイメージとは少し違うかもしれません。そんなツンデレ男子にはどんな特徴があるのでしょうか。 ここではツンデレ男子の特徴を4つご紹介したいと思います。

素直じゃない

ツンデレとは、普段の姿は冷静でそっけない態度をとるものの、特定の人と接するときは甘えたような態度を取るということです。実はその性格の根本にあるのは自分の本当の気持ちを素直に表現することが苦手な人に多く、他人の前では自分の気持ちを抑える傾向にあります。明確な好意を人前で見せない、そんな素直じゃない性格がツンデレ男子の特徴ですね。

見た目と性格に差がある

外見と中身にギャップがあるということもツンデレ男子の特徴です。ツンデレ男子は、素直な感情表現が苦手であるため、外見では冷たそうや怖そうといったイメージを抱かれますが、意外と話してみるとツンデレ男子の中身は優しいといった、実際の性格が外見と差があるのが特徴です。

プライドが高く自信家である

普通男性は女性に対して好かれるためにやさしい態度をとるものですが、ツンデレ男子に多いのが、プライドが高いために、普通とは逆の言動をとる人が多いです。言い換えれば、自分に自信があるからこその言動だともいうことができます。

メールやLINEでは優しい

ツンデレ男子は普段話しているときにはそっけないものですが、意外と顔を合わせなくていいメールやLINEといったものでコミュニケーションをとると優しい一面が見られるものです。

ツンデレ男子の対処法について

ツンデレ男子の特徴について書きましたが、このような男性は女性のみなさんにとってどのように映ったでしょうか。めんどくさいなと思う人もいれば、興味があってできれば付き合ってみたいなと思う方もいるかもしれません。どちらにせよこのような特徴を持ったツンデレ男子には、正しい対処法がありますので、これを参考にしてツンデレ男子と向き合っていきましょう。

その男性を立ててあげる

ツンデレ男子の特徴にプライドが高いというモノがありますが、このような男性に対してはしっかりと女性側が男性を立ててあげることが重要です。ツンデレ男子と付き合う場合はこれが大切ですね。

下手に出る

ツンデレ男子は、女性に対して冷たい態度や厳しい発言をすることがあります。このような男性に対しては、わざと下手に出ることで男性側の機嫌を取ることができます。機嫌さえ損なわなければ、ツンデレ男子にめんどくさい思いをさせられることはなくなるでしょう。

気まぐれな行動に対して理解を示す

ツンデレ男子は気持ちを素直に表現することが苦手なあまり、気まぐれな行動をしてしまうことが多いです。そんな男性に対して、理解を示すことができれば、男性側も心を許すことでしょう。

甘えたいときは思いっきり甘えさせる

ツンデレの基本パターンである普段は冷たいのに特定の人の前では甘えたがるという特徴がありますが、そのような男性に甘えられたときは、ちゃんと受け入れてあげましょう。男性側が本当の気持ちを表しているときはしっかりと受け止めてあげることが大切です。

男性側に危機感を持たせる

ツンデレ男子は、冷たい態度を平気でしてきますが、それに対して、逆にこちらからも突き放した態度で接してみるというのも一つの方法です。男性側に適度に危機感を持たせることで、男性の本音を引き出すことができます。 いかかでしたでしょうか。 ツンデレ男子は一見扱いづらそうに見えても、特徴をつかんで正しい対処をすれば意外と魅力的に映るかもしれません。