もうすぐ夏です!

あなたは準備できてますか?

まだ2月だからって余裕だと思ってませんか?

正月太りが残っているのに、まだ本調子じゃい…とか思っていたら注意です!

もうすぐ、薄着になる季節です。

例え、見えてないと思っていても、

スカートやズボンのサイズがきつくなってたり…してませんか?

夏になったら、海にプールとたくさん肌をみせる機会が増えます!

この時、おブスちゃんは、ビキニの上にお腹がのってたり…

ウエストを隠すためにダボダボのTシャツ着ていたり…

せっかくの夏、モテてみませんか?

そこで、健康的に筋トレをしましょう!

痩せる=食事制限、有酸素運動だと思ってる方も多いと思いが、そんな考えはもう古いです!

他国から『日本の女性は痩せすぎ』と言われるほど、筋肉が付いていません。

体重を減らすことだけをダイエットとして考えてきたからだと思います。

でも、今は魅了するボディがモテます!

美ボディメイクがこれからのダイエットのトレンドです。

モテ女は、健康的に痩せています!

なぜなら、女性の魅力的な体のパーツをしっているからです!

だから、男性からモテるんです!

アブクラックスとは?

これは海外でも日本でも今注目を浴びてる腹筋の縦割れのことです!

海外では、今年の夏アブクラックスをつくるのが人気で、

それを作るためにジムに通うがんばる女子が多いのです。

アブクラックス(Ab cracks)

アブクラックス(Ab and cracks)=お腹の溝

縦割れなんていらない!?

そんなのもったいない!

腹筋の縦割れには、スタイルを良く見せるという夏にはもってこいのものなのです!

腹筋を6つ割るより、3本の縦割りラインを入れることで、目の錯覚を利用し

スタイル良く見せてくれるのです!!!

では、どうやったら短期間でアブクラックスを手に入れるのでしょう?

アブクラックスの作り方

方法は3つ

どこの筋肉を鍛えればいいか知ること!

量より質の筋トレ!

タンパク質をとる!

この3つだけなんです!!

どこの筋肉を鍛えればいいか知る

どこの筋肉を鍛えればいいか知ることとは、効率よくお腹の脂肪を絞る!ってことです。

なぜなら、筋トレは場所次第で違うところがきたえられてしまうんです…

まず、縦割れは腹横筋と腹斜筋(内・外)をメインに鍛えるのがポイントです。

真ん中の縦線=腹直筋

左右の線=腹横筋

普通の生活だけでは、鍛えにくいインナーマッスルなんです…

量より質の筋トレ!

量より質の筋トレとは、テキトーに早く終わらせるために回数をこなすのではなく、

少ない量でも集中して筋トレを行うことです!100回よりも貴重な10回が重要なのです。

例えば、以下の8種類の筋トレ方法があります。

  • 膝クランチ:30秒
  • 足上げ:20秒
  • 足バタ:30秒
  • プランク:1分
  • クロスクランチ:30秒
  • サイクリングクロスクランチ
  • かかとタッチ:20秒
  • スーパーマン:20秒

 

これを3セット1ヶ月まず続けてみてください!

1ヶ月で、少しでも効果が出たら、秒数を増やすかセット数を増やして

もう1ヶ月続けて見てください!

3ヶ月間、まず試してみましょう!

人間の細胞は、3ヶ月で変わります。あなたの中の脂肪細胞とおさらばしましょう。

*ほんとに効きくので、他の人に教えたくなくなります笑

この筋トレに加えて、食事を少しだけ工夫してみましょう!

タンパク質をとる!

タンパク質を摂取することで、筋肉の回復と復習をはやめてより効果を実感することが出来ます!

動物性タンパク質と植物性タンパク質を積極的に摂取しましょう!

お勧めしたいのが、鶏肉と牛肉です。

鶏肉は、ささみやもも肉などが一番いいです。

牛肉は、赤身が多い部位がいいでしょう。

体型や遺伝的なものにもよりますが、自分と拳ひとつ分の分量がめやすです。

このように、無理のない食生活も今後のダイエットのトレンドとも言えます!

炭水化物を減らし動物性タンパク質と植物性タンパク質を増やすことで、

引き締まった美ボディを手に入れることが可能です!

まとめ

  • どこの筋肉を鍛えればいいか知ること!
  • 量より質の筋トレ!
  • タンパク質をとる!

 

この3つがアブクラックスを作るキーワードです!

まず、1ヶ月、そして、3ヶ月間試してみましょう!

最後に、モテ女子はもう実践しています!

夏に差をつけるには、アブクラックスを手に入れましょう!